くぼりブログ

気になったこと、身近なことを記録します。

基本情報技術者試験の結果はいつわかる?スコアレポートとは?

f:id:kuboriron:20211114133813j:plain

こんにちは。くぼりです。

今回は、基本情報技術者試験の結果について書きたいと思います。

みなさん、試験を受けたらすぐに結果が知りたくなりますよね?

(少なくとも私は居ても立っても居られません笑)

では、基本情報技術者試験の結果はいつわかるのでしょうか?

 

結論から言うと、試験を受けた直後にわかります。

 

受験方式がCBT方式に変わったことから、テストセンターで試験を受けた直後に届くメールによって、結果がわかるようになりました。

 

ただ、注意することとしてあくまで正答率しかわかりません。

なので、60%ぎりぎりの方は正式な合否が出るまでドキドキですね。

正式な合否は、受験が完了した月の翌月下旬にIPAのホームページに掲載されます。(受験番号(プロメトリックID)が載っていれば合格です。)

 

ちなみに、結果(スコアレポート)はこんな感じで表示されます。(私は免除試験を受けたので、午後試験のスコアレポートしかありません。)

f:id:kuboriron:20211012141445j:plain

選択しなかった分野の正答率は0%と表示されます。

焦って落ち込まないようにしましょう。

運よく、午後試験の正答率は97%くらいでした。(アルゴリズムで1問ミスってしまいました。)

こちらでどんな勉強をすればいいのか書いていますので、興味のある方はぜひご覧ください。(ありきたりな勉強法ですが、ご容赦ください笑)

kuborii.com

 

■手順

スコアレポートを確認する手順を簡単にご紹介します。

 

①メールを確認する

試験後に、プロメトリック社からスコアレポートのご案内という件名でメールが届くので、確認しましょう。

私の場合は、試験会場から最寄り駅に着いたくらい(約10分)で届きました。

 

②メール内のURLを開く

メールに記載されているスコアレポート参照用WebサイトのURLを開きましょう。

 

③スコアレポートコードと苗字を入力する。

メールに記載されているスコアレポートコードと苗字を入力しましょう。

その後、「スコアレポートを表示」をタップしましょう。

 

■まとめ

以上、基本情報技術者試験の結果について、簡単にお伝えさせていただきました。

とても便利なことに、CBT方式になって結果がすぐにわかるようになりました。

そのメリットを受けるため、プロメトリックに登録しているメールアドレスに誤りがないように確認しておきましょう。

 

以上となります。

ご覧いただき、ありがとうございました。